あたしン「ぢ」見にきたん?>>

【東京都内1LDK】新婚夫婦が引っ越しにかかった費用公開!

体験談
しらたまん
しらたまん

引越しってめっさお金かかるよねぇ

2021年の6月に引っ越しを完了しました!

都内に住むってお金がかかるんだなぁと改めて実感しました。

今後、引っ越しを考えている新婚さんの参考になれば!と備忘録残しておきますね。

この記事がオススメな人
  • 新婚・同棲で引っ越しを考えてる
  • 他の人の引っ越し費用が知りたい
  • 都内1LDKの現実が知りたい
  • しらたまんの家を特定したい
最後
やべぇ奴いる
賃貸物件を探すなら
【キャッシュバック賃貸】
がおすすめ!
  • 入居決定で最大10万円の引越し祝い金がもらえる!
  • 通常の賃貸サイトで掲載されている物件を、「キャッシュバック賃貸」経由でお問い合わせするだけで引越しお祝い金がもらえるのでお得!
  • 「キャッシュバック賃貸」経由で問い合わせた不動産屋から紹介された別の物件契約でもお祝い金がもらえる!

引っ越しにかかった総額

今回の引っ越しにかかった総額は…

1,299,770円

130万円

夫と想定してた予算は120万でした…(しかも余裕を持っての額)

しらたまん
しらたまん

見たんま赤字です

お互い60万ずつ資金を貯めて引っ越しに動いたわけですが、ちょっとオーバーしてしまいました。

オーバーした理由としては…

  • 家賃が想定より高かった
  • 礼金があった
  • 絶対入らなきゃいけない「安心サポート」と「保証会社費用」があった
  • 家具家電を予算以上のものを選んだ
  • 細かく他にも買うものあった

でした。

では細かく内訳を見ていきましょう!

東京23区1LDKの初期費用

実際かかった額は

合計 691,317 でした。

 

初期費用とは、入居時にかかる費用のことです。

都内に住む場合、一般的に家賃×5、6ヶ月分って言われてます。

家賃は13万なのでほぼ想定内ですが、なかなかの額です…

家賃

しらたまん家は都内1LDKを借りることになりました。

【家賃】
1ヶ月130,000円+共益費4,000円

これが基本の支払いとなります。

毎月の支払いもそうだけど、家賃額を元に色々計算されるので節約したい場合は家賃を抑えるといいんですよね。

知ってたけど、抑えられなかった。

だって東京家賃高いんだもん!

12万以下を探してたので、予算的に1万円オーバーでした。

 

そして、月の初めぴったりの契約ではないので大体日割り家賃が入ります。

今回は7日分だったので30,257円でした。(共益費も日割り)

合わせて164,257円でした。

 

敷金、礼金

「敷金」は住居を出るときの部屋のクリーニング代などに充てられ、残ったお金は返ってきます。逆に敷金がない賃貸は不安になります。(これは個人的な感想)

「礼金」は、大家さんにお礼(?)として支払うお金。払ったら返ってこない…できれば減らしたい。「習慣」としてだけ残ってる意味のないお金と言っていいでしょう。

しらたまん
しらたまん

礼金って、昔は賃貸が少なくて「貸してくれてありがとう」のお礼だったらしいよ。あと学生の一人暮らしの「心付け」的な意味だったとか。今となっては意味のわからないお金だよね。(ぐちぐち)

そんな敷金と礼金ですが、今回は

敷金:130,000円

礼金:195,000円

でした…

礼金1.5ヶ月よ…

合計 325,000円

初期費用の約半分は敷金&礼金ということがわかりました…

仲介手数料

物件の手続きをしてくれた不動産屋に払う仲介手数料

一般的に相場は家賃の半分〜1ヶ月分です。

しらたまん
しらたまん

たまに無料の物件があるけど、難あり物件なのかもしれない…

今回は1ヶ月分+消費税だったので

143,000円でした。

火災保険料(2年間)

不動産屋は指定する保険会社しかダメと言われたのでなすがままに…

24,300円でした!

鍵交換代と抗菌消臭代

こちらは必須ではない項目です。

新しく住む側が嫌じゃなければ省けるもの!

抗菌消臭代は以前「スプレー缶爆発」でニュースにもなったように、不動産側が消臭スプレーでシューってするだけのところが多いので、無しにしてもらいました。(2万くらいだったはず)

なので抗菌消臭代:0円

 

鍵交換代は流石に前の入居者の人が入ってこれちゃうのは心配なので交換しました。

鍵交換代:11,000円

安心サポート&保証会社初回費用

こちら予想外の出費です。

私たちが選んだ物件の入居時必須の項目でした…

「安心サポート」は入居トラブルを一挙に引き受けてくれるサポートセンターみたいなものでした。

月額880円。

入居時は2ヶ月分取られたので1,760円でした。

 

保証会社は、もし家賃が払えなくなった場合の保証人の代わりになるものです。

これに関しては保証人を立てれば入らなくていいものかと思いきや、要加入と言われたので泣く泣く加入。

初期費用で22,000円かかりました。

※今後、家賃の約1%(うちの場合1300円)が毎月の家賃支払いに追加される

しらたまん
しらたまん

この二つは今後の支払いに影響するからできれば入りたくなかった!

ここで23,760円

そんなこんなで合計 691,317 となったわけですが、礼金と家賃を抑えることが一番の節約かもしれません。

引越し業者代

合計:46,600

一緒に住んでないので2人分の引っ越し代がかかりました。

夫の引っ越し
  • 近い距離で都内から都内への引っ越し
  • 一人暮らしにしてはちょっと荷物多め
  • 家具家電一通りあり
  • 作業員3人
  • 土曜日

この条件で33,900円でした。

しらたまんの引っ越し
  • 近い距離で隣県から都内への引っ越し
  • 荷物はほぼ衣類のみ
  • 段ボール10箱程度
  • 作業員1人
  • 日曜日

この条件で12,700円でした。

二人とも見積もり比較して、安く条件にあった引っ越し屋に頼みましたよ!

こちらのサイトで見つけました!

家具家電

夫の一人暮らし家電はほとんど使わず、新調しました!

合計:468,985

ドラム式洗濯機  145,000円
冷蔵庫108,000円
照明×215,000円
トースター3,890円
寝具62,647円
キッチンラック69,900円
ダイニングテーブル&椅子2脚 53,878円
家電家具送料、リサイクル料10,670円
合計468,985円

家電は老舗のオノデンで、家具系はニトリで買いました!

その他日用品代

日用品として揃えたものたち

合計:92,868でした。

内容は

T-falフライパン、ビーズクッション、ランドリーチェスト、ランドリーバケット、キッチンマット、ハンガーパイプ、ラグマット等…

収納ボックスはアイリスオーヤマで揃えました!

※引っ越し後もちょこちょこ買い揃える感じになったので、実際はもっと高い。

まとめ:引っ越しへ向けて話し合いが大事!

結婚して新居へ引っ越しにかかる費用はこんな感じになりました。

項目金額
入居初期費用    691,317円
引っ越し代46,600円
家具家電代468,985円
日用品代92,868円
合計1,299,770円

そんなこんなで約130万円かかりました!

引っ越しはこんなにお金がかかります。

ましてや結婚式をするご夫婦は貯金しておかないと何もできないです。

※私たち夫婦は結婚式しません

お金の価値観で喧嘩する新婚さんも多いと思います。

うちの場合はお互い平等に引っ越し用の貯金をしていたこと、欲しい家電や家具のイメージが近かったことで喧嘩せずにすみました。

どんな家にしたいか話し合って価値観の擦り合わせをしていきましょう!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました