あたしン「ぢ」見にきたん?>>

【アラサー女子の体験談】裂肛(切れ痔)の日帰り手術してみた⑦〜術後1ヶ月から完治まで〜

しらたまん
しらたまん

ついに…ついに…完治いたしました〜!!感動のフィナーレとなるか!?完治までの様子と、完治以降の様子をまとめました!

前回の記事

最初から読む

術後1ヶ月から完治の様子

えー、ここで初っ端ですが、ここでお知らせがございます。

この術後1ヶ月から完治までですが…

ほとんどネタがありません!(ドオォォーン)

だって全然痛くないんだもん。

ええ、わかっています。

ネタ、絞り出します!(白目)

なのでちょっとした出来事をダイジェストでお届けいたします!

◆術後4回目の通院(33日目)

アイム スーパードクター

通い慣れた病院です。

この時もいつも通り1時間くらい待ちました。

ただいつもより待ち時間が長く感じた…

この、リアル変なお痔さんのせいでした…
マジで怖かった…
満席で席の移動もできなかったし…

やっと自分の番が来て解放され、先生の元へ。

手術跡の診察を終えた先生の言葉は

先生
先生

いやぁ、我ながら芸術的な仕上がりになっています!

しらたまんは薄々気づいていた…

この先生、変態だ!!(褒めてる)

先生なりの美学があるんだろうなぁ。

変態先生の探究心と努力のおかげで、快適な術後をおくれています。

感謝。

ちょっとまだ痛いところは、ちょうど排便時に広がるところだそうで、筋肉が伸縮するから一番治り辛いところだそうだ。あともう一息!

運動も徐々に再開していいとお墨付きをいただきました!

次回はまた2週間後、そこで卒業予定!

◆術後43日目の悲劇

美味しいものには棘がある

悲劇っちゅうわけですが…

その日は暑かったもんでして、氷菓子のサクレを食べたんです。

そしたらね、まぁ、ご想像通りですよ。

お腹ゴロゴロって鳴った後に、もはや水状になったGERYさん…

GERYYYYYYYYYYY!!!!

って感じでした。

脳内で再生される「アルプスの少女、廃痔」

かき氷はなっぜ〜♪こんなにも美味しいの♪

でもトイレはなっぜ〜♪わたーしを待ってるの♪

おっしぃぃえてえぇぇぇお痔いぃぃさぁぁんんん!!(必死)

完治前にこれはアカン!!

傷口がヒリヒリ…やっちまったぁぁぁぁ

「グリーンカレーの悲劇」再来。

この記事の最後らへんにグリーンカレー事件

冷たい物は要注意です!

◆術後5回目の通院(47日目)

卒業するぜ!

ついにこの日がやってきました!

My graduation(仮)

ただ、直近の「サクレの悲劇」があったので、卒業できずに留年になるかどうかドキドキしながら診察へ…結果は…

卒業決定!!\(^o^)/

先生
先生

まだ硬い部分はあるけど、周りの組織と融合したら馴染んでくるからね。術後は切れ痔になりやすいので油断大敵。出血や痛みがあったらすぐ来院するようにね。

わかりました!先生!

びっくりしたのが、ガーゼも軟膏も、もうつけなくていいと言われたこと!

いいの?まだ排便時ちょっと血が出る時もあるけど?

久々に素尻生活です。

お尻「シャバの空気うめぇぇ!」

し…尻が喋った…!!(´⊙ω⊙`)

完治その後

今のところ、快便です!(術後約2ヶ月)

ちょっと硬めなうんぴの時は、血がちょっと出たり、腫れた感じがあります。

酷くなりそうだなって時は、余ったガーゼと軟膏をつけます!

傷口はつるんとしてて、なんとなくつなぎ目がわかる感じ

いまだにちょっと痛いところはやっぱり穴ですね。腫れぼったくてまだ完全には傷塞がってない感じ。

手術前と手術後で変わったこと

お尻が快適!

ほぼメリットしかありません。

  • 排便時「痛くありませんように」と祈ることが無くなった(=全然痛くない)
  • 障害物(肛門ポリープ)がなくなって、まとまった便がするっと出る
  • 余計な物(スキンタグ)がなくなって、お尻を拭く回数が減った(ウォシュレットの水拭くだけになった)
  • 大体決まった時間に排便があるので、一日スッキリ
  • 歩くとオナラ出る
  • 手術後は切れ痔になりやすいから油断できない

デメリットの方はそんなに気になりません。だってオナラ誰だってするし(開き直り)

恐らく、まだ穴付近の傷が完治していないのも関係あるかも!お尻で感じる空気の通りが凸凹。そのため軽快な音がするんです。ポッポコポッポッポッ♪みたいなオナラww

それはそれで楽しんでます。

手術してよかったなと思ったのが、真面目に自分のうんぴと向き合えたこと。

今まで見て見ぬ振りしてごめんね。

向き合って話し合いを重ねた結果、良い子でいてくれています!

結論:手術は受けてよかった!!

裂肛根治術、完治。卒業式

卒業フォォォォ!!!

これより「尻辛(私立)痔学園」の卒業式を開催します。

まずは恩師からの祝辞です。

金ぱ痔先生お願いします。

金ぱ痔先生祝辞

「”痔”という字は、疒(やまいだれ)に”寺”と書きます。でもお寺さんとは関係ありましぇん…。”峙(そばたつ)”が根源なのです。とどまる”という意味があります肛門にじっととどまって動かない、それが”痔”という字の由来です。皆さんも、どうか、何があっても”じっととどまり”動じない、痔みたいな人になってください。これが3年痔組の皆んなに贈る言葉です。」

金ぱ痔先生、ありがとうございました。

続きまして、卒業生から在校生へ贈る歌です。

※「仰げば尊痔あおげばとおとじ」「大痔讃頌だいぢさんしょう」を歌う予定でしたが、時間の関係で省略いたします。

▼卒業生から在校生へ贈る歌「手のひらを太陽痔」

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから かなしいんだ
(トイレットペーパーで拭いたら)
手のひらを太陽痔 すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
切れ痔だって いぼ痔だって
痔瘻持ちだって
みんな みんな生きているんだ
友だ痔なんだ

卒業生の皆さん、ありがとうございました。

最後に卒業生代表からの答辞です。

え?しらたまんだよ。

▼卒業生答辞

今回の記事で「切れ痔日帰り手術体験レポ」が最終回です。

思い起こせば、色々ありました。

ナマハゲ病院巡りや(病院決め編)、血を5本採られて倒れそうになったり(手術事前検査編)、人生で一番沢山の大人にお尻をみられた日(手術編)もありました。

不安だらけの未来にダルシムが登場したり(手術翌日編)、なんとか社会的に死なずに済んだ初出勤(術後10日まで編)、この学園生活に慣れてきた頃でした(術後1ヶ月編)。

思い出ばかりの学園生活。

僕たち(僕たち)、私たち(私たち)は今日、

卒業します!!

病院探しから約2ヶ月、お付き合いいただきありがとうございました!

卒業生(しらたまん一人)、起立!

読者様に、礼!!(土下座)

いろんな痔ん種の人がいますが、みーーーんな

痔っ友です!

痔っ友

これでレポは終了ですが、これからも「痔」に関する記事は書いていきますのでよろしくお願いします♪

▼痔学園の卒業生と在校生が住んでいる村です

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました